読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を脅かすほどハマった無料スマホゲー「Agar.io」

Agar.io(アガー・アイオー)は危険な無料ゲームだ。私がその存在を知ったのは5日前。

インストールしてすぐに、私はAgar.ioと呼ばれるゲームのとりこになってしまった。5日目の朝を迎えるまでに、都合4日で52時間Agar.ioに費やした計算になる。ニートにしても酷い。

もし私が日商簿記3級をその時間で勉強していれば、ゼロから合格ラインに達する事ができる時間を費やしてしまったことになる。

よって皆様に、agar.ioの危険性を強く忠告するために記事を執筆する事にした。

ちなみに私は、昨晩(といっても深夜4時)にようやくランキング1位を獲得し、震える手でアプリアイコンをゴミ箱に放り込んだ。危険すぎる。

Agar.ioブラウザ版は2015年4月、スマートフォン用アプリ版は2015年7月にリリースされた。どちらもリリースと同時にまたたく間に世界中で大人気となった。

現在でも世界中で数十万人が同時プレイをしている。

もし貴方が自分の人生を台無しにしたいなら、以下のURLからアプリをダウンロードする事ができる。

Agar.io: http://agar.io/

「Agar.io」はパックマンみたいなスマホの対戦ゲーム

Agar.ioは、一言でいってしまえば「パックマン」だ。

ただ、敵がCPUではない。同じプレイヤー。海の向こうにいる外国人だったり、同邦人だったりする。

パックマン同士がオンラインで食い合うゲーム。一見するとシンプルなこのゲーム性が、人間の狩猟本能を強く呼び覚ます。


まずは落ちているペレットを集めていく。この辺はパックマンと同じ。違いは、食べれば食べるほど自分が大きくなるところ。

大きくなると鈍重な動きになってしまう。しかし

自分より小さいプレイヤー(セルと呼ばれる)を捕食する事が可能になる。捕食すると自身はさらに大きくなる。

プレイヤーは自由なタイミングで、自分自身を分割することができる。大きさは半分に(スマホ版では%ボタン、ブラウザ版ではスペースキー)

自分の半身は勢いよく飛び出すため、小さなプレイヤーを急襲するのにうってつけの技だ。

名前と振る舞いでしか、自分を表現できない。そのため、リアルな隣国との緊張関係が再現されている。あなたにとって、韓国や台湾のプレイヤーは好戦的に映るかもしれない。

巨大なプレイヤー同士の駆け引きは、見た目のシンプルさに反して異常な熱さを帯びる。

強力プレイも可能。しかし、王者は常に1人。いつ裏切られるかハラハラもの。

こんな記事や、アプリランキングでふと「Agar.io」のタイトルを見かけても、絶対ダウンロードしないように。ウェブ版は登録すら不要なのでなおさら危険だ。

ダウンロードしてしまったあなたのために、できるだけ早く卒業できるようAgar.io攻略とスキン変更TIPSを記事にしておいた。参考にしていただきたい。

giraffyk1.hatenablog.com

giraffyk1.hatenablog.com

【この記事に関連する記事はこちら】
↓Twitter版「きりんの自由研究」も配信中