読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【はてなブログ】読者登録&はてブ互助をしなければ お客さんは増えないか

ブログ運営 ブログ運営-はてなブログ
読者登録数と被読者登録数推移

このデータは当ブログ「きりんの自由研究」の昨日までの、はてなブログ読者登録数・被読者登録数、総数推移です。数字を追うのは嫌いではないのでブログ開設から2ヶ月、記録していました。

まったく固定客がいない状態では、誰かしらと交流が無いとはてブも読者登録も増えないだろうな、と思っていました。しかし、他のデータ取りが理由で、運営開始1ヶ月ほど一切はてな村民と関わりを持たないブログ運営を行ってきました。

私からの読者登録は、70ほどで増加を停止しました。毎日の巡回に限りがあったので。

読者登録をしたのは、

  • 自身がブログを開始する前から読んでいたブログ
  • 続いてはてなブログの新着記事・注目ブログから苦手な分野をランダムに
  • です。嗜好や更新頻度を理由に今後もう少し入れ替える予定です。

    相関があるかどうかは、ご自身で判断してください。

    続いて、こちらがはてぶ数と被はてぶ数の推移です。

    毎日記事を追加していましたが、ブログ運営1ヶ月はブックマーク0でした(セルクマ除く)

    被ブックマークとの開きが大きいので上は省略しています。

    こちらからのはてブについては

    • 再読する可能性があるもの
    • コメントしたいもの

    を出来る限り心理的敷居を下げて、行っています。心理的敷居を下げるのは、好意の返報性を期待した事もありますが、私のブクマで何かプラスになる人がいるなら、という気持ちが半分です。対象は読者登録者先と、はてブの新着やホッテントリから辿れるものでした。一般的な村人と同じ行動です。

    ただのブクマお返しみたいなのは、はてな規約の違反になるのでやらないほうが良いと思います。あくまで、気軽にアクションする程度です。

    ともかく、新規はてなブロガーは、はてなブログポータルからほぼ流入を得られないので、読者が欲しければ、ご近所付き合いはある程度しておいたほうが、流入があって、自分がブログを続けるモチベーションになるのではないでしょうか。SEOもある程度時間がかかります。Twitterによる拡散も元からアカウントが無ければ使えません。

    広報活動を一切せずに当選する新参の政治家とか、地元にまったく絡まないサッカーチームみたいなのを目指して無いのであれば、何かしら広報活動はしたほうが良いと思います。

    ただ、現在のはてブでは、人気のエントリーなどで、はてブ数はそれほど重視していないようなので、固定客のいないブログは常に不利に立たされているようです。それが正しいと思いますが。

    読者登録については、デメリットがまったくないので、お客さんを集める段階にあるはてなブロガーさんは、読める限り読者登録すれば良いのではないでしょうか。

    誰かのお役に立てば幸いです。

    【この記事に関連する記事はこちら】

    【参考】

    ↑元増田は釣りの可能性が高いですが、知らない人もいそうなので、この話は下敷きとして面白いと思いました。

    ↓こぼれ話や解説、ブログ更新をTwitterで配信中