読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習におすすめな英語テレビ番組ストリーミングサイト9つ紹介

英語・英会話学習の大きな課題の1つは、国内でいかに英語に触れる環境を整えるかだろう。

留学や海外出張・旅行から日本へ帰って来ると、驚く事がある。

国内での英語学習の意気込みとはうらはらに、国内では、ただ生活しているだけではほとんど英語に触れることが出来ない事だ。英語の上達は接触時間と密度で決まるというのに。

海外と同じように自然に英語をリスニングできたら、どれだけ学習がはかどるかと考えた人は多いと思う。例えば、海外と同じようにテレビから簡単に英語に触れることができたら…。

一般的な方法は、CS衛星アンテナを設置して、BBC WORLDやCNN Internationalを契約する方法だろう。しかし、手間もお金もかかる。地域によってはアンテナの設置が不可能な場合もある。

インターネットやDVDで英語の動画を手に入れ、リスニングするのはたやすい。しかし、私たちが望んでいる環境は、テレビの前で英語放送の放送開始を待ったり、PCで定期的にクリックしなくても延々と英語がリスニングできるくれる環境だ。

というわけで、本日はインターネットで無料視聴できる、英語のライブストリーミングを配信しているサイトでおすすめのものを9つ紹介しよう。

公式サイトとストリーミングページのリンクを両方貼っておいた。ストリーミングURLが変化しているときは、公式URLから「Watch」「Live」「Streaming」などの単語を探してたどり着いていただきたい。

1.NHK World

難易度:★★☆☆☆

NHKが世界に向けて英語で配信しているライブチャンネル。日本とアジアを中心としたニュースをはじめ、天気予報、日本のカルチャーを紹介するテレビ番組が英語で楽しめる。さらに地上波でお馴染みの「プロフェッショナル 仕事の流儀」や、ドキュメンタリー番組の英語吹き替え版が楽しめる。

NHK Worldのテレビ番組は、日本の話題を中心に扱っている。日本の話題中心に話してくれるので、英語中級者くらいになれば十分に番組についていくことができる。中級者以上の英語学習者におすすめだ。

私は再放送で見飽きてしまわない限り、NHK Worldのストリーミングをいつも受信している。

2.Smile of a Child TV

難易度:★☆☆☆☆

NHK Worldが少し難しく感じるようなら、Smile of a Childをストリーミングを視聴することをおすすめする。Smile of a Childはアメリカから配信されている、キリスト教ベースの子供向けTVチャンネルだ。

本当はDisney Juniorがすごくオススメではあるが、国内で試聴する方法が現在無い。スカパーのディズニージュニアでは一部2か国語放送をしているので、そちらもおすすめできる。

NHK Worldが少し難しく感じたらここから試してみると良いだろう。

3.Bloomberg

難易度:★★★★★

上記2つのテレビストリーミングサイトが余裕なら、Bloomberg(ブルームバーグ)に挑戦してみよう。ブルームバーグはビジネスと金融に関する情報を配信している世界的なニュースサービスだ。

専門用語が多く飛び出すチャンネルではあるが、あなたが経済に詳しければそのメリットを享受できるだろう。しかも無料で。ただし、英語に関してもかなりの知識を要求するだろう。

4.i24News

難易度:★★★★☆

i24 NEWSはイスラエルのニュースチャンネルだ。CNNなどアメリカベースの番組に少し飽きたあなたには、i24Newsをおすすめしよう。高画質のニュースや特集番組をストリーミングライブで楽しめる。

個人的には、英語圏のニュースサイトはアメリカ国内に寄ったニュースが多いため、i24Newsはお気に入りのチャンネルになっている。

5.euronews

難易度:★★★★☆

euronewsはその名の通り、ユーロ圏寄りのニュースを英語で配信しているチャンネルだ。i24Newsと同じく、アメリカ国内ニュースが、例えば国内の発砲事件や人種差別問題ばかりフィーチャーしている時にeuronewsやi24Newsを見ることが多い。

1つのチャンネルばかり見ていると飽きがくるので、英語学習には様々なチャンネルを視聴するのをおすすめしたい。

6.QVC

難易度:★★★☆☆

QVCはアメリカのテレビショッピングチャンネルだ。日本にもQVCのチャンネルがあるのでご存知の方が多いかと思う。QVCを知らなければジャパネットたかたやショップジャパンをイメージしてほしい。通信販売の商品を紹介するTVチャンネルだ。

通販チャンネルは、英語学習者にとっては強い見方だ。なぜか。彼/彼女たちは、視聴者に商品を買ってもらおうと、正しい発音で省略せずに物事を説明する。たいしたことのないブーツも、ゆったりしたペースで、ディティールまで、様々な形容詞を言い換えながら説明してくれる。

英語学習者にとってこれほど効果的なしゃべり方は無い。ニュース番組で意味をつかめない人も、英語のショッピングチャンネルはかなりの割合の意味を掴めるはずだ。

右上の[CC]ボタンから遅れ気味ではあるが、字幕まで表示できる。

英語のニュース番組で頭が疲れた人は、QVC TVを一度視聴してみよう。高画質ストリーミングなのも好感度が高い。

7.HSN

難易度:★★★☆☆

QVCと同じくHSNもアメリカのショップチャンネルだ。QVCと比べて、そのとき興味がある商品を紹介しているほうを視聴しよう。

どちらも、視聴者に伝わるように、様々な表現であなたに訴えかけてくれる。大変にわかりやすい。こちらもキャプション表示機能付き。

8.Nasa.TV

難易度:★★★★☆

変わりダネを紹介。Nasa.TV あの宇宙開発のNASA(アメリカ航空宇宙局)だ。彼らはストリーミングチャンネルを持っている。ISS内部から宇宙飛行士がNASAの管制官に向けて話をしているのをライブストリーミングしている。ほかには、今後のミッションの紹介やNASA施設内部の紹介などもある。ISS中継は音質に難はあるが、ライブ感がとても楽しい。

こちらもキャプション機能付き。

ありきたりなTVチャンネルに飽きてしまったら、Nasa.TVを視聴してみよう。

9.GOD.TV

難易度:★★★☆☆

GOD.TVはその名から想像できるとおり、キリスト教をベースにしたチャンネルだ。GOD.TVは布教や信者に対する情報提供を目的に世界にストリーミング番組を配信している。

宗教チャンネルだと聞くと、興味を失う方もいるかもしれない。しかし、英語学習者として宗教チャンネルを見ると、違った魅力に気づく。GOD.TVでは、神父による人生のあり方の解説や、悩む信者とのディスカッション、信者による自信の体験の発表などが主なコンテンツになっている。どれも、相手に理解してもらおうと話すため、英語学習者にとっては非常に理解がすすむ内容となっている。


どのストリーミングサイトも無料で、違法性が無いチャンネルを今回は紹介した。もしかしたら海外の視聴者を想定していないチャンネルがあるかもしれない。

今回は、FilmOnにあるBBC WorldやChannel5の紹介はグレーゾーンにあたるため、除外した。ニュースによると合法判決も出たらしいが、利用方法によってはアウトになるので、上記のような公式サイトが提供しているストリーミング番組の視聴をおすすめする。

【この記事に関連する記事はこちら】
【関連書籍】
YouTube英語勉強法

YouTube英語勉強法

やさしい多読・多聴最新ガイド―一生使える本物の英語力が身につく! (Gakken Mook)

やさしい多読・多聴最新ガイド―一生使える本物の英語力が身につく! (Gakken Mook)

カリスマ同時通訳者が教える 英語のツボ (中経の文庫)

カリスマ同時通訳者が教える 英語のツボ (中経の文庫)

↓Twitter版「きりんの自由研究」も配信中