買ったKindle本が表示・配信されないときの対処法

kindleアプリ for ipad

Kindleで購入した本や漫画が端末から見えない(表示されない・配信されない)事がまれにあります。

ダウンロード一覧にも、クラウドにも表示されない。

そうなってしまった時の確認手順です。

最近私は、おすすめの漫画ランキング100位など記事を書いた事もあり、手放してしまった漫画ライブラリをKindle上に再構築したり、教えてもらった面白い漫画をKindleで購入しています。iPad Airで読んでいるのですが、同様の不具合に合いました。この記事が参考になれば幸いです。

Amazonにアクセスして手動で配信する

いちばん初めに確認すべきは、配信先の端末が間違っていないか。Kindle本はもちろん配信されていないと表示されません。

間違っていなくても、念のため再配信を行います。Amazonの「アカウントサービス→コンテンツと端末の管理」から手動で配信できます。

アカウントサービス コンテンツと端末の管理

購入したKindle本が一覧で表示されます。

購入した本一覧

アプリや端末に送信したい目的の本を探してください。

コンテンツを送信

この段階で目的のKindle本や漫画が表示されていない場合、注文自体が上手く言っていない可能性があります。次へ進んでください。

Kindle本の注文状況を確認して、正常に決済できているか確認する

次に確認したいのが「本の購入が正常に完了しているか」です。

購入手続きが出来ていなかった場合、決済に失敗している場合があります。

Amazonの「アカウントサービス→注文履歴」で確認します。

注文履歴

注文履歴に購入した本があるか、発売前の本では無かった、その他表示におかしいところは無いか確認しましょう。

漫画など複数の本を続けてクレジット決済で購入すると「ステータス:保留中」となり配信されない事があります。

「保留中」ステータスは、なんらかの理由で注文が確定していない状態です。

クレジットカードでKindleを立て続けに決済すると、クレジット決済の不正防止のため、クレジット認証に時間がかかり「保留中」になる場合があります。そうなった場合、1〜4時間程度に決済が保留され、不正な決済で無いか確認され、その後自動で認証されます。こうなった場合待つしか方法はありません。

私の場合VISAデビットカードでこの症状が頻発しました。Amazonは保証していませんが、クレジットカード銘柄を変えたりAmazonギフト、Amazonポイントで購入することで保留中ステータスを回避できる場合があるようです。

実際にあらかじめ購入しておいたAmazonギフトで支払った場合、保留中になりませんでした。

同期をする。Kindle端末、またはアプリを再起動する

注文履歴が正常に表示されている場合、なんらかの理由によりKindle端末やアプリとAmazon側の同期ができておらず、Kindle側に本が表示されない状態になっている可能性があります。

Amazonでは日々アプリをアップデートして不具合を解消しているようです。しかしKindleにはiPhone,iPadやWindowsなど様々な環境があり、同期されない問題は良く起こるようです。

Kindle上の「同期」機能を押してもクラウド・ダウンロードどちらにも購入した本が表示されない場合、Kindle端末であれば再起動・iPadやiPhone,AndroidであればKindleアプリを再起動してみてください。

これはAmazonが推奨している手段です。

Amazonの「端末の管理」から端末の登録解除・再登録をする

これも同じくAmazonが推奨している手段です。Amazon側でいったん、問題のアプリや端末の登録を解除し、再登録します。

ダウンロード済み本が消えてしまいますが、Amazonクラウド上にあるKindle本はいつでも再ダウンロードが可能です。

Amazonの「アカウントサービス→コンテンツと端末の管理」を選択します。

上部にならんでいる「端末」タブを選択し、続けて目的のアプリや端末を選択します。

最後に下部に出ている「登録の解除」を押すと確認画面がでるので、登録の解除を選択してください。

端末の再登録は、Amazon側ではなく、端末側でおこないます。

端末登録を解除したあと、Kindle端末・アプリを起動するとAmazonのメールアドレスとパスワードの入力を求められるので、入力しログインしてください。

端末が再登録される事により、最新の状態でクラウドデータの同期がおこなわれます。必要な本をダウンロードしてください。

Kindle端末・アプリの初期化・再インストールをする

最後に、端末の初期化やアプリの再インストールを検討してください。こちらもAmazonに問い合わせした際に推奨されます。

しかし、手間がほかよりかかるため、初期化以外に手段がなくなってしまった場合、後述のAmazonカスタマーサービスに問い合わせをしたほうが良いかもしれません。

アプリやAmazonの不具合により、Amazon全体的にKindle本の配信がストップしている可能性もあります。

Amazonのカスタマーサービスに問い合わせる

最後の手段はAmazonカスタマーサービスへの問い合わせです。

Amazonのページ下部の「カスタマーサービスに連絡」を選択

右側から「カスタマーサービスに連絡」ボタンをクリックします。

Kindleタブを選択して必要事項を入力します。

電話を選ぶと入力内容を元に、電話コールバックがあります。チャットは担当者と1対1で対話できるチャットルームが立ち上がります。どちらも24時間対応しているので、早朝・深夜でも問い合わせが可能です。


▼▼▼▼▼

また、Kindle本を読みたい時に読むために。読みたい本をあらかじめ購入・ダウンロード確認しておくことをおすすめします。Amazonで購入操作ができても、すぐKindle本が端末に配信されることをAmazonは保証していません

特に漫画は、続けて読むことが多いので、続けて決済をしていると、前述の「決済確認待ち」状態になりがちです。読む予定があるところまでまとめて購入・早めにダウンロードしておきましょう。

【この記事に関連する記事はこちら】
↓ツイッターやってます